Home > USBマイクロスコープ > USBマイクロスコープの疑問にお答えします!

USBマイクロスコープの疑問にお答えします!

■USBマイクロスコープの疑問にお答えします!■


ブログをお読みいただきありがとうございます。
マイクロスコープ・実体顕微鏡の松電舎スタッフ、西田です。

明日からいよいよ大型連休!衣替えが終わっていないのでそれが終わったら…
最近流行りのトレッキングに出かけるのもよし、思い切って富士山なんかもいいですね。
事故や怪我だけには気をつけて、楽しい休日を過ごしてください。

USBマイクロスコープ、実際使ったことがない場合はどんなものなのか気になりますよね。
パソコンを使用する為、様々な機能が使え、データの保存が容易なのがUSBマイクロスコープのメリットです。
デメリットとしてはUSBの通信速度に依存する為、解像度に比例して表示速度が遅くなる、などが挙げられます。

被写界深度という言葉がよく出てきます。
被写界深度とは、ピントがあっているように見える被写体側の距離の範囲のことです。

但し、レンズにおいては、一つの設定で厳密にな意味でピントがあっているのは 一点です。
一つの平面上にしかありません。 あくまで、一定の許容量を認めることでその前後にも十分に像をむすんでいるといえる範囲が あります。その範囲を被写界深度といいます。

厳密にピントのあっている点から徐々にピントはずれていきますから、この許容量は 主観的な数字で客観性はありません。

被写界深度は絞りを絞り込む程深くなります。倍率が高くなる程浅くなります。

使用されるにしたがって、どんどんUSBマイクロスコープのことに詳しくなってくださいね!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マイクロスコープ専門サイト ☆twitter
マイクロスコープ・実体顕微鏡販売松電舎松電舎Englishサイト
────────────────────────────
〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西1-8-24 アインズビル梅田513号
Tel: 06-6292-8550   Fax:06-6292-8551
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://www.shodensha.net/blog/archives/918/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
USBマイクロスコープの疑問にお答えします! from マイクロスコープ専門サイトのスタッフブログ

Home > USBマイクロスコープ > USBマイクロスコープの疑問にお答えします!

検索
フィード
メタ情報

Return to page top