Home > 未分類 > 宝石鑑定用ルーペ

宝石鑑定用ルーペ

以前、5月にご紹介させて頂いた 宝石鑑定用ルーペ TRIPLET×20 の投稿を

ご覧頂いた、ある地金買い取り業者様よりご質問をいただきました。

【金性刻印チェック】とはどういう意味でしょうか?との事です。

簡単にご説明させて頂きます。

金性(きんせい)とは 金属の性質の事であり、
貴金属を取り扱う業者間では どういった金属であるか、また成分の純度、割合等を指すものです。

お客様が買い取り依頼品を持ち込まれた時に、
本当の金製品であるか(メッキ品であるか)また何金であるか(K18なのかそれ以外の純度なのか)を調べる事を指します。

プラチナ製品、銀製品も同様です。

お解り頂けましたでしょうか?
ご質問等も何なりとお気軽にお寄せ下さいませ。

お待ち致しております。

 

 

 

コメント:6

****** 15-02-16 (月) 18:26
このコメントは管理者の承認待ちです
****** 17-01-14 (土) 2:12
このコメントは管理者の承認待ちです
****** 17-09-01 (金) 19:41
このコメントは管理者の承認待ちです
****** 17-12-26 (火) 2:31
このコメントは管理者の承認待ちです
****** 17-12-26 (火) 19:20
このコメントは管理者の承認待ちです
****** 18-09-12 (水) 4:55
このコメントは管理者の承認待ちです
コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://www.shodensha.net/blog/archives/1546/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
宝石鑑定用ルーペ from マイクロスコープ専門サイトのスタッフブログ

Home > 未分類 > 宝石鑑定用ルーペ

検索
フィード
メタ情報

Return to page top