マイクロスコープ何でも辞典

知ってるようでじつは知らない?! マイクロスコープなんでも辞典


Question 円柱形の対象物の内径側面を一度に観察する方法

Answer

円柱形の対象物の内径の側面を撮影するときにはワイドアングルボアスコープでの撮影が有効です。

ワイドアングルボアスコープ
  ワイドアングルボアスコープ
ME.40175.00100

通常のボアスコープよりも視野角が広く一度に広視野を確認することができます。

対象物が光沢のあるものの場合弊社の3W同軸照明で観察が可能です。
ただ光沢がないものの場合3Wの同軸照明では光量が足りない場合がございます。

そのときはよりハイパワーの同軸照明の使用をオススメしております。

林時計のハイパワー照明   ハイパワーの同軸照明


ワイドアングルボアスコープでφ20mmの対象物の内側側面を観察しました。

ワイドアングルボアスコープ


<動画:ワイドアングルボアスコープで円柱形の対象物の内側側面を観察
(ボアスコープ用LED照明使用時)>



<動画:ワイドアングルボアスコープで円柱形の対象物の内側側面を観察
(ハイパワーの同軸照明使用時) >


ただワイドアングルボアスコープでは対象物がφ25mmを越える大きさの場合には光が届きにくく観察に向かないことがあります。

そのような対象物の場合には360°内面検査用ホールインスペクションレンズというレンズがあります。
このレンズを使ってφ50mmの光沢のある対象物の内側側面を観察しました。

ホールインスペクションレンズ 対象物はφ50mmの円柱形の内側側面



ホールインスペクションレンズ


<動画:360°内面検査用ホールインスペクションレンズでφ50mmの対象物を観察>




このレンズではボアスコープのように対象物の中にレンズを入れることなく内面の観察をすることができます。

<使用レンズ仕様>
型式 光学系仕様
対応カメラ 最小視野
(直径×高さ)
最大視野
(直径×高さ)
ホール直径 可視
物体高さ
(ハイレゾ)
可視
物体高さ
(VGA)
WD 波長範囲 F値
(inch) (mm) (mm) (mm) (mm) (mm) (mm) (nm)  
PCHI012 1/2 10×10 120×190 10〜120 6〜120 10〜190 5〜62 450〜650 5.8

※使用カメラのピクセルサイズ(ハイレゾorVGA)によって、高さ方向の実視野範囲が変わるのでご注意ください。

<使用カメラ>
USB3.0カメラ   USB3.0 カメラ(1000万画素・カラー)


製品詳細はお気軽にお問い合わせください。


テクニカルサポート


何でも辞典topへ戻る    ページトップへ戻る