マイクロスコープ何でも辞典

知ってるようでじつは知らない?! マイクロスコープなんでも辞典


Question 顕微鏡用カメラをCマウントに接続する方法

Answer

顕微鏡用カメラは先端にリレーレンズが付いています。
そのため、このまま顕微鏡の接眼レンズ部、JIS鏡筒に接続できます。

顕微鏡用カメラ

顕微鏡用カメラ 顕微鏡用カメラ
接眼部に接続 三眼鏡筒(カメラポートに接続)

先端のリレーレンズを外せば、Cマウントにも接続できます。
顕微鏡用カメラは下写真の3つの部品で構成されています。

1.カメラ本体 2.Cマウントリング 3.リレーレンズ
顕微鏡

このうち、リレーレンズのみを外してください。Cマウントリングは必ずカメラ側に付けてください。
顕微鏡

この形にすれば、Cマウトントカメラになるのでそのまま接続できます。

顕微鏡 顕微鏡

この場合、カメラ側にはレンズが付いていないので、視野等の調整はCマウント側(顕微鏡側)で行います。
詳細は(「顕微鏡用カメラの接続」)をご覧ください。

テクニカルサポート


何でも辞典topへ戻る    ページトップへ戻る