マイクロスコープ何でも辞典

知ってるようでじつは知らない?! マイクロスコープなんでも辞典


Question レンズのF値(レンズの明るさ)とは

Answer

カメラの絞り(アイリス)の値はF値で表されます。(小文字のf値とは異なります。)
値が小さい程、明るいということになります。
そのレンズのもっとも明るい(絞り開放)状態の値を開放F値といいます。

開放F値はレンズの明るさを示す指標として使われます。
(開放F値が小さなレンズは「明るいレンズ」と言われます。)

F値が√2 倍になるごとに明るさは半分となります。
F値が2.0の時の明るさを1とすると、F2.8の時(2.0X√2=2.8)に明るさは半分となります。

テクニカルサポート


何でも辞典topへ戻る    ページトップへ戻る