マイクロスコープ何でも辞典

知ってるようでじつは知らない?! マイクロスコープなんでも辞典


Question 一眼レフカメラのレンズをCマウントカメラに付ける方法

Answer

一眼レフカメラのレンズをCマウントカメラに取り付けるために下記のような変換アダプタが販売されています。

Cマウント Cマウント
   

EOSのフランジバックは44mmです。

フランジバック


Cマウントのフランジバックは17.526mmです。

フランジバック


一眼レフカメラのフランジバックの方がかなり長くなります。

一眼レフカメラ用レンズは、Cマウントカメラに取り付けることは可能です。
44-17mm=27mmのオフセットをすれば焦点があいます。

しかしCマウント用レンズを一眼レフカメラに付ける場合はフランジバックが近すぎて焦点があいません。
(カメラの中にレンズを食い込ませなければ焦点があいません。)


テクニカルサポート


何でも辞典topへ戻る    ページトップへ戻る