マイクロスコープ何でも辞典

知ってるようでじつは知らない?! マイクロスコープなんでも辞典


Question アーチ型照明とは

Answer

顕微鏡やデジタルマイクロスコープなどに用いる照明方法のひとつ。 アーチ型下部の内側向き180°からの出射光をドーム内側で反転させることによりワーク面に均一な照射(間接光)を与えます。
電線や円柱型の金属などハレーションを起こしやすい対象物の表面傷欠陥検査などに有効的な照明法です。

アーチ型照明 アーチ型照明 GAR-N
<アーチ型照明 比較画像>
アーチ型照明
金属の円柱を観察してみました。
アーチ型
アーチ型
LEDリング照明で観察
単純な反射光では
ハレーションを起こしています。
アーチ型照明で観察
均一に照射できるため
ハレーションが抑えられました。

テクニカルサポート


何でも辞典topへ戻る    ページトップへ戻る