マイクロスコープ何でも辞典

知ってるようでじつは知らない?! マイクロスコープなんでも辞典


Question 解像度とは?

Answer

ビットマップ画像における画素の密度を示す数値のこと。画像を表現する格子の細かさのことで1インチをいくつに分けるかによって数字で表します。

マイクロスコープの場合、カメラ、レンズ、モニタそれぞれに解像度があります。

1.カメラ、レンズの解像度とは・・・
画像を表現する格子の細かさのこと。

物理的な像のサイズが定義できるような対象物(画面、印刷結果、写真フィルムなど)に対して細部の表現力を表す用語です。
したがって物理的な解像度とはその像の区別可能な最小単位(画面であれば画素、 印刷結果や写真フィルムであれば解像度チャートで像が分解できるライン/スペース)が 対象物の単位長さあたりに含まれ得る数によって表現され、あくまで総数ではなく精細度を表すものです。

マイクロスコープを選定する場合、特にカメラとレンズの解像度が関係します。
例えばカメラの解像度が高いのに、レンズの解像度が低いと得られる画像は解像度の悪いものとなりますので、お気を付け下さい。


2.モニタの解像度とは・・・
こちらをご覧ください。

カメラ、レンズの選定もさせていただきます。お気軽にテクニカルサポートまでお問い合わせください。


テクニカルサポート


何でも辞典topへ戻る    ページトップへ戻る