Home > アーカイブ > 2015-12

2015-12

外科的手術にもマイクロスコープ

血管や神経の切端部をピッタリと縫合する!このような手術用の実体顕微鏡下で行うマイクロサージェリーは、脳神経外科、血管外科、耳鼻科、眼科、形成外科など、非常に微細な患部の外科的手術に広く応用されているそうです。

内蔵等の移植手術では、実体顕微鏡(マイクロスコープ)で患部を目視しながら、切端部に残存する微細な血管と神経を吻合(ふんごう)してゆく方法がとられているようです。

ちなみに吻合とは、血管や神経の切端部をピッタリと縫合することだそうです。

外科的手術の分野においても応用されつつあるマイクロスコープの発展を今後も期待します。

 

太さ・面積も計測


今まで見ることができなかった!自分の体のミクロ世界。専門のサロンなどでしか体験できなかったマシンが、アナタの家にやってきます。

「デジタルマイクロスコープ」と名づけられたコチラ、お手持ちのパソコンに繋ぐだけで手軽に使える人気マシンです。

しかも今回はこのスコープの最新作!なんと今回のスコープは、覗いた物をピピっとサイズを計ることが可能になったのです。例えば、頭皮から伸びる髪の毛の太さや、ほくろの大きさがバッチリ!見た目の記憶だけでのチェックがさらに数字でババンと充実できちゃうというわけ。

健康から美容、薄毛まで、ミクロレベルで自分の健康状態がチェックできるので、あらゆるトラブルも早期発見できる場合もあります。ピンときた方に、この高機能モデルをオススメします!

見えるものしか治療できない

今までの歯内治療は歯の根の中の暗く細いトンネルをレントゲンだけを頼りに言わば手探りで治療しているようなものでした。

しかし、マイクロスコープの出現によって、このトンネルの中を広く拡大し、又明るくはっきりと見ながら治療することが出来るようになったのです。

アメリカでは1998年にこの歯内治療の専門医は、マイクロスコープを使うことが義務づけられるようになり、また卒後研修医の必須機器にもなっています。

残念ながら今の日本の歯科治療ではこのマイクロスコープの普及率はわずかに4%ほどしかないそうです。これは機器の導入に高額な費用が必要な事と、どうしても精密な治療に時間がかかってしまうためです。

よって今の限られた予算しか与えられていない日本の保険診療の枠の中では、このマイクロスコープを積極的に活用していこうといった機運が起こることはなく、それがこの低い普及率につながっているといえます。

ただ、インターネットなどを見ていると、徐々にマイクロスコープの低価格化もすすんでいるようにみえます。今後のマイクロスコープの普及と、活躍に期待します。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<a href=”http://www.shodensha-inc.co.jp/”>マイクロスコープ・実体顕微鏡販売 松電舎</a>

<a href=”http://www.microscope-s.com/”>松電舎Englishサイト</a>

<a href=”http://www.shodensha.net/”>マイクロスコープ専門サイト</a>

<a href=”http://twitter.com/microscope_jp”>twitter(フォロー大歓迎です)</a>

────────────────────────────

〒530-0028 大阪府大阪市北区万歳町4-12 浪速ビル703号

TEL : 06-6364-3000              FAX : 06-6364-3311

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マイクロスコープ専門サイト
☆twitter
マイクロスコープ・実体顕微鏡販売松電舎
松電舎Englishサイト
────────────────────────────
〒530-0028 大阪府大阪市北区万歳町4-12 浪速ビル703号
TEL : 06-6364-3000                FAX : 06-6364-3311
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マイクロスコープ最新情報

1.Macで使える最大200倍まで拡大できるマイクロスコープ。

○PCにUSBケーブルを接続するだけで使えるMac専用のマイクロスコープ。

○Macに標準でインストールされているiChatやPhoto Booth、Face Timeなどで利用可能。

○手ぶれ対策にひと役買う専用の三脚も付属している。暗くてわかりづらいというときは、ダイヤルを回してLEDの明るさを調整すればオーケー。

 

2.iPhoneに取り付けるだけで360°パノラマ撮影ができるキット。

○iPhone4/4Sに取り付けるだけで、簡単に360度の動画や静止画が撮影できるパノラマ撮影キット。

○専用無料アプリ『BubblePix』を使って、画像をiPhone上で自由自在にスワイプして見ることが可能だ。

○専用アプリでは、撮影した動画や静止画をソーシャルサイトへ投稿することも可能。

○さらに専用投稿サイトbubblepix.comでは、世界中のユーザーが投稿した360度パノラマの動画や静止画の閲覧のほか、アプリから投稿した撮影データを、友人や知人とシェアすることができる。

以上…参考にして頂ければ幸いです。

 

Home > アーカイブ > 2015-12

  • smootharm 歯科技工使用アーム付顕微鏡
  • マイクロスコープ何でも辞典
  • スタッフブログ―最新情報をお届けします
  • thailand
検索
フィード
メタ情報

Return to page top