Home > 未分類 > 「ハイビジョンカメラの躍動」 

「ハイビジョンカメラの躍動」 

スマートフォンやウィンドウズ10の登場により、モバイルデバイス、電子機器の躍進が、最近になってより目立ってきています。その内に「ハイビジョンカメラ」という物があります。

ハイビジョンビデオカメラと、古いカメラとの違いはなんでしょうか?

ハイビジョンとは、走査線1080本以上もしくは、走査線720本以上の高解像度の映像を指します。ちなみに、DVDは480本で、アナログ地上放送は450本になります。(※走査線とは、テレビやディスプレイの画面の水平方向の線のことです)。

ハイビジョンには、デジタルBSやデジタルCSの他に、地上デジタル放送や当サイトで取り上げているハイビジョンビデオカメラで撮影した動画があります。つまり、地上デジタル放送の映画の方がDVDよりも高画質となるわけです。

今まで高画質と思われていたDVDも、ハイビジョンが普及した今から見るとかなり画質が悪いことがわかるはずです。

このようにハイビジョンカメラは従来のカメラの機能・キャパシティとはまったく違い、ハイビジョンカメラを使用することで、これまで叶えられなかった「きれいに映る理想的な写真・映像」を撮ることが出来ます。

弊社では、皆さんのニーズに応える、より質の高いハイビジョンカメラを工夫・創造することに精進しております。ご興味ある方はぜひお気軽にご相談下さい。

本年もお世話になりまして、誠に有難うございました。どうぞ、来年も宜しくお願い申し上げます。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.shodensha.net/blog/archives/2119/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
「ハイビジョンカメラの躍動」  from マイクロスコープ専門サイトのスタッフブログ

Home > 未分類 > 「ハイビジョンカメラの躍動」 

  • smootharm 歯科技工使用アーム付顕微鏡
  • マイクロスコープ何でも辞典
  • スタッフブログ―最新情報をお届けします
  • thailand
検索
フィード
メタ情報

Return to page top